鼻の黒ずみを押し出すと臭いのは低級脂肪酸

鼻の黒ずみを押し出すと臭いのは低級脂肪酸が原因

鼻の黒ずみを押し出すと臭いのは低級脂肪酸が原因

鼻の黒ずみが匂いが出るのは低級脂肪酸

 

鼻の黒ずみの原因となっている角栓を押し出すと
不快なにおいがすることがあります。
これは低級脂肪酸(酪酸・イソ吉草酸)によるものです。

 

 

低級脂肪酸によって
バターやチーズのような臭いや、
汗や生乾きのような臭いになりますが、
これは異常ではないので安心してください。

 

 

でも、角栓を押し出すという行為は
肌の負担がかかるのでやってはいけませんよ。

 

 

 

押し出した角栓が臭うメカニズム

 

黒ずみは毛穴に詰まった皮脂と
古い角質・汚れが混ざり合ってできます。
この時に肌に存在する微生物が
その皮脂や汚れを分解することで
低級脂肪酸が発生し臭いが出るのです。

 

 

低級脂肪酸は臭いがわかるための濃度が低く、
ちょっとでも存在すると臭くなるので、
角栓程度の大きさでも気になる臭いになるのです。

 

 

 

鼻の黒ずみの臭い対策

 

臭いを防ぐには毛穴に皮脂や汚れ・古い角質が
溜まらないようにすることが大切です。

 

 

そのためのケア方法は以下になります。

 

鼻の黒ずみの臭い対策
  • 洗顔で皮脂や汚れを洗い流す
  • 肌のターンオーバーを整えて古い角質を溜めない

 

⇒毛穴汚れをゴッソリ落とす洗顔石鹸

 

⇒皮脂や汚れが落とせる洗顔方法

 

⇒肌のターンオーバーを整える生活習慣(準備中)

 

 

結局のところ、黒ずみが無くなれば
角栓もなくなるので臭いの悩みもなくなります。

 

 

 

角栓を押し出すケアはやってはいけません

 

そもそも角栓を無理矢理押し出すことは
肌にダメージを与えるし、
炎症を起こす原因になるので
絶対にやらないようにしましょう。

 

 

最悪の場合、赤みを帯びるようになったり、
毛穴が大きくなりさらに大きな黒ずみができる
ようになってしまう可能性があります。

 

 

無理矢理押し出すのではなくて
洗顔や肌のターンオーバーで
自然と汚れを洗い流すようにしましょう。

 

 

 

 

以上が鼻の黒ずみの臭いの原因と対策方法です。
黒ずみが無くなれば臭いの悩みもなくなるので
基本的なケアをしっかりするようにしましょう。

 

 

 

 

>>>鼻の黒ずみを取る洗顔石鹸TOPへ戻る

毎月の化粧品代を簡単確実に稼ぐテクニック!


毎月の化粧品代って結構かかりますよね。
でも毎月3万円確実に片手間で稼げたらどうでしょう?

女性の毎月の化粧品代の平均は1〜1.5万円なので
余裕でまかなえてしまいますよね。
それどころかワンランク上の化粧品を
選べるようになります。


この度、私がお世話になっている西村さんが
新規メルマガ発行記念で先着100名だけに
「誰でも簡単!月3万円の副収入を楽勝で得る方法」
という無料レポートをプレゼントしてくれます。

実は私もコレで隠れて稼いでいます。
高品質の化粧品で美人へ近道したい方は
チェック必須です↓↓

メルマガ登録ボタン

※メールマガジン「ベストライフ〜自由な選択と最高の感情〜」 に登録されます